メニュー

中医学オンラインセミナー - 一般財団法人 東方医療振興財団 日本東方医学会

西洋医学と中医学を併用している現役の日本人医師が教える”実践に強い”中医学セミナー

~好きな時間に好きな場所で中医学を基礎から学びたい人のためのオンラインセミナー~

 

漢方・中医学について基礎から学びたい人を対象とした、全10講座完結のオンラインセミナーです。

中医学初心者だけでなく、実際に医療の現場で中医学を活用したい医療従事者の方にもおすすめです。

中医学の基礎を学べて、臨床に応用したり生活に役立てたりすることができるようになります。

 

申込ボタン

 

<セミナーの特徴>

・いつでもどこでもあなたの都合にあわせて学べるオンライン形式(動画配信)

・インターネット環境があればパソコン・スマートホン・タブレットのいずれでも視聴可能

・西洋医学と中医学を併用している現役の日本人医師が実際の症例をもとに解説する臨床に応用できる内容

・中医学初心者でもわかりやすい基礎から学べるカリキュラム

・配信された講座は2021年1月末まで継続して配信されるので、いつでもスタート、何度でも見返すことができます

 

<カリキュラム内容>

4月  中医学の基本的な考え方、脈診    

     1、中医学って何?中医学ことはじめ

     2、中医学って何?中医学ことはじめ その2

     3、中医学って何?じゃあどうやって臨床に応用するのさ

     4、中医学って何?じゃあどうやって臨床に応用するのさ その2

     5、中医学って何?自分の証を見てみよう

     6、中医学って何?治療法と生薬たち

     7、中医学って何?じゃあまずは脈を診てみましょう

     8、中医学って何?じゃあまずは脈を診てみましょうその2

5月  舌診、腹診

             1舌診 その1

     2、舌診 その2

     3、舌診 その3

     4、舌診 その4

     5、腹診 その1

     6、腹診 その2

     7、腹診 その3

     8、舌診腹診まとめ

6月  陰陽五行、気血津液(実際の症例をもとに)

     1、 陰陽その1

     2、陰陽その2

     3、五行その1
     4、五行その2
     5、気血津液その1
     6、気血津液その2
     7、気血津液その3
     8、気血津液その4

7月  臓腑弁証(実際の症例をもとに)

     1、心

     2、心 その2

     3、肝 

     4、肝 その2

     5、脾

     6、肺

     7、腎

     8、六腑

8月  八綱弁証、六経弁証、病邪弁証(実際の症例をもとに)

     1、八綱弁証 その1

     2、八綱弁証 その2

     3、六経弁証 その1 

     4、六経弁証 その2

     5、病邪弁証 その1

     6、病邪弁証 その2

     7、病邪弁証 その3

     8、病邪弁証 その4

9月  弁証と診断学のまとめ

     1、弁証と診断学のまとめ その1

     2、弁証と診断学のまとめ その2

     3、弁証と診断学のまとめ その3

     4、弁証と診断学のまとめ その4

     5、弁証と診断学のまとめ 弁証しましょう その1

     6、弁証と診断学のまとめ 弁証しましょう その2

     7、弁証と診断学のまとめ 温病学 その1

     8、弁証と診断学のまとめ 温病学 その2

10月 生薬学と方剤学

      1、生薬学と方剤学

     2、生薬学と方剤学 生薬各論その1

     3、生薬学と方剤学 生薬各論その2

     4、生薬学と方剤学 生薬使用上の実際

     5、生薬学と方剤学 方剤学

     6、生薬学と方剤学 方剤学その2

     7、生薬学と方剤学 方剤学その3

     8、生薬学と方剤学 エキス剤の副作用などの注意点

11月 経絡学説、鍼灸

    1、経絡学説、鍼灸

    2、経絡学説、鍼灸 エビデンス、準備・注意点など

       3、経絡学説、鍼灸 実際ツボに触れてみよう

       4、経絡学説、鍼灸 実際ツボに触れてみよう その2

        5、経絡学説、鍼灸 経絡と経穴を覚えよう

        6、経絡学説、鍼灸 経絡と経穴を覚えよう その2

     7、経絡学説、鍼灸 作用機序について

       8、経絡学説、鍼灸 漢方薬と鍼灸の関係

12月 日本漢方と中医学の違い(違いの長所を使おう)

    1、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~

      2、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~それぞれの長所と短所

      3、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~それぞれの多くの流派が!

      4、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~現代における日本漢方の良さ

      5、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~実際の症例で違いをみてみよう

      6、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~実際の症例で違いをみてみよう その2

      7、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~実際の症例で違いをみてみよう その3

      8、日本漢方と中医学の違い~違いの長所を使おう~このような混乱も存在

1月  西洋医学との併用

 

<講師紹介>

顔写真長瀬眞彦先生 

吉祥寺中医クリニック院長 長瀬眞彦(ながせ まひこ)先生

 

資 格:日本東方医学会中医専門医、日本東洋医学会漢方専門医・指導医

主な経歴:

1994年 順天堂大学医学部卒業 JR東京総合病院内科研修

1996年 順天堂大学医学部附属順天堂医院放射線科入局

1999年 長白会タニクリニック 副院長

2001年 鉄砲洲診療所 副院長

2006年 吉祥寺中医クリニック 院長

2010年 日本胎盤臨床医学会 理事長

2015年 東邦大学医療センター大森病院 東洋医学科

2017年 順天堂大学医学部 医学教育研究室 協力研究員

2019年 東方医療振興財団 理事長、日本東方医学会 会長

 

役職:日本胎盤臨床医学会 理事長、東方医療振興財団 理事長、日本東方医学会 会長、 

順天堂大学医学部 医学教育研究室 協力研究員、杏林大学漢方研究会世話人

 

  

※下記ボタンから1講座目の1コマ目のみ、無料でご覧いただけます。

 

1コマ目無料視聴ボタン

 

申込ボタン

セミナー概要

 

<セミナー詳細> 

カリキュラム:全10講座

                    ※1講座 2時間(15分×8コマ) / 毎月1講座ずつ配信

講座形態  :オンライン動画データ配信

開講期間  :2020年4月6日~2021年1月31日

受講資格  :中医学を学びたいすべての人

受講料   :会員¥20,000 非会員¥30,000 学生会員¥7,000 学生非会員¥10,000

       ※【学生とは】学校教育法に定められた国公立の学校、私立学校、文部科学大臣が指定した海外の学校の学生。

              ただし、研究生・専攻生・聴講生・委託生等は対象外とする。
              上記にあてはまる学生は、学生証の写しを事務局までFAXかメールに添付してご提出ください。

支払方法  :クレジットカード決済、コンビニ決済、ATM決済(一括払い)

 

<受講方法>

お申込・決済後、事務局よりメールをお送りします。

そちらのメールにて受講者専用ページのログインIDとパスワードをお知らせいたします。
このメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる場合もありますので、ご確認をお願いいたします。
(ドメインの受信設定にてこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。の許可をお願いいたします。)

なお、専用ページのログインIDとパスワードのご案内は、事務局営業時間内(平日:10時~16時)での対応となります。

閲覧サイト「ネクプロ」は7月で閉鎖いたしました。8月以降は下記「受講者専用ページ」より閲覧ください。

 

修了証の授与

本講座終了時に、修了証を交付いたします。

 

日本東方医学会 認定制度 単位付与

本講座を受講された方は、日本東方医学会 認定制度の単位として10点付与いたします。(日本東方医学会 会員対象)

 

申込ボタン  受講者専用ページボタン

 

<お問い合わせ>

日本東方医学会 事務局

E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:03-6264-3015  FAX:03-6264-3016(平日10~16時)